kyu-log

暮らしに関わる「食品・水質・腸内細菌」,新型コロナウイルスetc...検査のご紹介等

わたしたちも試験を受けます。

 


日頃、大事なお客様の検体をお預かりし、検査させていただいている私たちですが、

実は・・・

私たちも試験を受けているのです!!

 

食品衛生検査は、“食の安全”を担保されている事を確認する手段として実施されています。

正しい検査結果が出せるかどうかの試験を、

 

『食品衛生外部精度管理調査』 と言います。

 

 

簡単にご説明させていただくと。

検査の流れとして・・・

厚生労働省より食品衛生外部精度管理調査実施機関として適合の確認を受けた会社から、年に9~10回、被験物質が送付されてきます。

1検体に対して検査項目は1項です。

微生物、理化学の検査項目の指定があり検査を実施します。

検査結果を返送し、判定が正しいかどうか最終判定を待ちます。

 

 

ドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・・

 

 

安心してください。

これまで毎年、毎回検査を受けてきていますが、

すべて✨✨合 格✨✨!!

 

ですので、これからも安心して九州保健ラボラトリーに検査をご依頼ください!!

お預かりした検体をしっかり検査させていただき、自信を持って正確な検査結果をご報告いたします。

 

 

 2021年最初のブログが真面目で少し固くなってしまいましたが、これからもご依頼された検査を通して、お客様のお力になれるよう取り組んでまいります。

 

  

f:id:kyu-h0:20210109135346j:plain

 

  【グループ検査機関:東洋環境分析センター】

 

 

 

 

 

 f:id:kyu-h0:20200930180435j:plain